Today's Menu

ハンドメイ⓱ モヘア ニット カートコバーン 毛足長 hQA5B-m60543889748 ボーダー ハンドメイド ▽カートコバ

2022-08-01 17:18:12

ハンドメイ⓱ モヘア ニット カートコバーン 毛足長 ボーダー ハンドメイド ▽カートコバ

トップス

カテゴリーメンズ > トップス > ニット/セーター
ブランドヴィンテージ
商品のサイズM
商品の状態目立った傷や汚れなし
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法らくらくメルカリ便
発送元の地域未定
発送までの日数1~2日で発送
ハンドメイ⓱ モヘア ニット カートコバーン 毛足長 hQA5B-m60543889748 ボーダー ハンドメイド ▽カートコバ
メンズ ハンドメイ⓱ モヘア ニット カートコバーン 毛足長 hQA5B-m60543889748 ボーダー ハンドメイド ▽カートコバ
ハンドメイ⓱ モヘア ニット カートコバーン 毛足長 hQA5B-m60543889748 ボーダー ハンドメイド ▽カートコバ
ハンドメイ⓱ モヘア ニット カートコバーン 毛足長 hQA5B-m60543889748 ボーダー ハンドメイド ▽カートコバ
長期間される方に関しましては、

ニット/セーター トップス メンズ ウォールアート munione.com fc6oiw91 hQA5B-m60543889748 ハンドメイ⓱ モヘア ニット カートコバーン 毛足長 ボーダー ハンドメイド ▽カートコバ ハンドメイ⓱ モヘア ニット カートコバーン 毛足長 hQA5B-m60543889748 ボーダー ハンドメイド ▽カートコバ ボーダー ハンドメイド ニット カートコバーン 毛足長 モヘア hQA5B-m60543889748 毛足長 カートコバーン ニット ハンドメイド ボーダー モヘア ニット/セーター トップス メンズ ウォールアート munione.com fc6oiw91 hQA5B-m60543889748 ハンドメイ⓱ モヘア ニット カートコバーン 毛足長 ボーダー ハンドメイド ▽カートコバ ハンドメイ⓱ モヘア ニット カートコバーン 毛足長 hQA5B-m60543889748 ボーダー ハンドメイド ▽カートコバ ボーダー ハンドメイド ニット カートコバーン 毛足長 モヘア hQA5B-m60543889748 毛足長 カートコバーン ニット ハンドメイド ボーダー モヘア ニット/セーター トップス メンズ ウォールアート

メンズ ??S モヘア ボーダー ハンドメイド ニット ヴィンテージ何故か突然高騰してしまったモヘアニットそもそもの球数が少なくしょうがないのかもしれませんが・・・こちらはタグが一切なく、おそらくオールドのハンドメイドと思われるモヘアニット鬼のように古くはなさそうですがそれでも70Sくらいかなぁとそんなノーブランドものでありながらこちらかなりの剛の者チープなモヘアではなく人気の毛足長めクオリティの高いモヘアそれだけならストアブランド系でも大枚はたけばでてきそうなのですが・・・こちらは見事な太ボーダー、しかも地味にVネックこのオールド太ボーダーが希少ですね、ビンテージSHOPでも探すと良きものがでてこない配色の悪い細ボーダーや謎50Sライクな文様、もしくは行き過ぎて80Sパンキッシュな太ボーダーが多いのですこの配色がほんとに見事でゴリゴリパンクスっぽくならずに、少し高級感を醸し出しつつも最高にCOOLですカーディガンはまだ見かけますがプルオーバーでこの個体、希少かと当方、174cm/61kg中肉中背で少しゆとり感じるサイズ感オールドモヘアは小さい個体が多い中、抜群のサイズも魅力ですね。 こちらはお好きな方の手に是非渡っていただきたい逸品なのです。 ●サイズ:サイズ表記ナシ肩幅 46.5m身幅 57.5cm着丈 64cm袖丈 56.5cm素人の採寸ですので若干の誤差はご了承ください●状態:破れやリペア跡等は一切なく年代を考慮致しましても非常に良い状態とはいえ中古衣料ですので、くれぐれも古着/ビンテージにご理解ある方のご購入をお願い致しますLee ロンハーマン アメリカ製 TownCraft Arrow Sears PENDLETON タウンクラフト アロー ストアブランド シアーズ Vintage ビンテージ 古着 made in USA 赤耳66 40s 50s 60s 70s 80s 90s vintage ショートホーン 後付けパーカ チャンピオン champion USA製 リーバイス 501xx BIGE 66前期 ランタグ バータグ トリコタグ タタキタグ 単色タグ リバースウィーブ LEVIS Patagonia 506xx 507xx 557xx 70505 カートコバーンウォールアート

ホームクッキング編集担当より

メジャー野菜のひとつ、ほうれん草の扱い方、いかがでしたか? きちんとした保存をしておくと、見た目にはっきりと状態に差が表れて、撮影現場で驚きの声が。そして江口さんに教わった「絞り具合」をマスターすると、おひたしの味わいがワンランクアップすることを実感しました。当社の「いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ」が実に良く合うんですよ。旬の野菜の扱い、これからもホームクッキング通信で紹介していきます!(編集長S)

写真:江口恵子さん

こちらもおすすめ

人気コンテンツ